意外と長いほうが楽

看護師の仕事をしている女性はどの人も、きれいにまとめ髪をしています。短い髪の看護師さんはそのままですが、それ以外の看護師さんは全てまとめています。ほとんどの看護師さんが後ろで一つにくくるスタイルですが、中には綺麗にお団子スタイルをしている人もいます。慣れれば数分もかからずにできるのでしょうが、出勤前の忙しい朝にしっかりと髪形を作っていかなくてはいけないのはとても大変なことだと思います。
私もほぼ毎日髪の毛はまとめています。専業主婦をしているので、家事をしているときに髪の毛が邪魔になるからです。忙しい朝や、面倒なときは後ろで一つにゴムで束ねるぐらいしかしません。しかし、時間のあるときや気が向いたときは、サイドを編みこみにしてみたり、いつもとは違う髪形にします。毎日同じだと飽きますし、同じまとめるにしても少し手を加えるだけで雰囲気も変わります。そうして、雰囲気が変わると少しおしゃれをして買い物に出かけていきたい気分にもなります。私はどちらかと言えば器用なほうで自分でいろいろとヘアアレンジができます。しかし、たまに工夫していろいろとしておかないといざ、凝ったまとめ髪をしたいときになかなかうまくいかなくなります。髪の毛はくくれるぐらいの長さにしているのが一番楽だと思います。短いと寝癖を直すのに手間がかかりますし、ブローをしっかりして寝ないと翌朝はとんでもない髪形になるからです。長ければ、どれだけ乱れていてもとりあえずは一つにくくれば、すっきりきれいに見えます。サイドはピンなどで止めておけば風が吹いても髪の毛が乱れることはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です